4D V15

4D MOBILE

4D Mobile

warning: file_get_contents(http://www.telize.com/geoip/54.224.230.51) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /var/www/www.4d.com/docs/includes/common.inc(1762) : eval()'d code on line 4.
4D
ビジネス・アプリ向けのデータ・ドリブンJavaScript開発スタックを使って、あなたのソリューションをWebとモバイルに拡張できます。

 

4D Mobile: 4D開発者向けのWakanda

4D Mobile

Wakandaと4D Mobileを使って4DソリューションをWeb、スマートフォン、タブレットへ広げましょう。、4D Mobileを使えば、WindowsやMacのクライアント・アプリケーションを作成するように既存の4Dアプリケーションにブラウザー・ベースのプラットフォームを提供します。モバイル・フロント・エンドへデータを受け渡すだけではなく、4Dアプリケーションは最小限の開発により、デスクトップ・クライアントに代わって、あるいは加えて、Webアプリケーション・バージョンを得ることができます。

 

4D Mobileとは?

4D Mobileは、Wakandaエンタープライズ版と、Wakandaと4Dの間を橋渡しする4D Connector Proから成るパッケージです。

どのように動作するのか?
4D v14の新しいRESTサーバーを起動する以外はあなたの4Dアプリケーションはそのままです。Wakanda Studioを使って、簡単にWebインターフェイスを作成し、あなたのアプリケーションの機能性を拡張します。たとえばデータすべてへのアクセスやフィットするビジネスロジックが含まれます。そしてWakandaサーバーからサービスすることができるようになります。

4D Connector Proは、 Wakandaエンタープライズ版の一部で、パッケージの中心部品でもあります。ユーザーに意識させずに4DテーブルとメソッドをWakandaで使用できるようにします。さらに4Dアプリケーションとセッションの扱いやデータの交換できます。

セッション管理も簡単です:4D Clientと同じように、Webアプリが4D Serverアプリケーションのコネクションを開きます。実際にそれは4D Clientの接続として動作します。このように、4D Mobileのために特定のライセンスを購入する必要はなく、各セッションは4DClientの接続を消費します(ログアウトあるいはタイムアウトで解放されます)。4D Clientライセンスは、外部からコネクションとして使用でき、ユーザーがオフィスのデスクトップからアクセスして、その後は朝食で外出した時はモバイル・デバイスからアクセスし、またオフィスに戻って、さらに家ではタブレットからアクセスするということが、追加ライセンスなしに可能となります。接続可能な数は(デスクトップ・クライアントとWeb/モバイルともに)4D Serverに同時アクセスできるクライアント数に依存します。

運用ライセンスが有償のエクスパンションとして有効な間は、4D Mobileを使用した開発と検証は無料です。

さらに詳しくは4D Mobileをご覧ください。

 

今日の近代的なビジネスアプリケーションは素早い開発、複数のデバイスサポート、そしてクラウド上での運用が求められています。携帯、デスクトップ、タブレットなど、毎日のように新しいデバイスが登場しています。そして今日のWebソリューションは複数の言語や技術のパッチワーク、インストールや設定、運用のために専門家から成るチームが必要です。

 

私たちが提案するソリューション: 使用する言語はひとつだけ。ひとつの完全なスタック。すべてJavaScript。

 

Wakandaが登場しました。すべてのWeb/モバイルビジネスアプリケーションのためのオープンで完全なソリューションです。

 

Wakandaに含まれるもの

Wakanda Studio
データストアーとUI、スクリプトコードを記述するグラフィカルなエディター。

 

Wakanda Studio
そのデバイスで行っているかのように、視覚的にデザインできます。

 

データストアークラスの設計、ビジネスルールの実装、GUIの作成、アプリケーションの保護。これらをすべて視覚的に行えます。Wakandaではとても複雑なデータストラクチャーでも簡単に管理できます。 クラス間のリレーションはクリック&ドラッグで定義できます。

 

HTML5とCSS3のパワーを活用してユーザーインターフェースを強化しましょう。特定の機能をもったウィジェットを作成し、サーバー上のデータ要素にバインドできます。

 

アプリケーションを保護するためにユーザー&グループを追加し、パスワードを割り当てることができます。グループ毎にアクセス認可を設定し、データストアーモデルクラスやメソッドなどのアプリケーションリソースに認可を適用します。

 

作成したアプリケーションはワンクリックでWakandaサーバーにロードされます。

 

 

Wakanda Server
超高速データストアー、HTTPサーバー、アプリケーションのビジネスルールを管理。


Wakanda Serverは複数のパーツで構成されます。まずアプリケーションのすべてのデータやモデルを格納するデータストアーがあります。あなたが定義したクラスと、アプリケーションのビジネスロジックとして記述したJavaScriptが、NO SQLオブジェクトエンジン (WakandaDB) によりとても高速に動作します。フロントエンドなど外界との通信はWakandaのHTTPサーバーが受け持ちます。これらサーバーの設定はブラウザーベースのインターフェースを使用してどこからでも行えます。

 

iPad app
All your data. In real time.

 

Wakanda Serverの利用のしやすさと高パフォーマンス性能は (WebKitのSFX/Nitro JITコンパイラーに基づく) JavaScript実装およびデータストアークラスパラダイムと密接に関連しています。フロントエンド上のHTML5ウィジェットからデータにアクセスするのに加え、すべてのサーバーデータとロジックは標準ベースのAPI (W3C/WHATWG/CommonJS/NodeJS) を使用してJavaScriptからも利用できます。

 

 

Wakanda Framework
ウィジェットおよびデータを提供する高速な標準ベースのデータソース。

 

Mac app
ネイティブアプリのように見え、振る舞うブラウザーアプリ

 

Wakanda Serverはアプリケーションの高速なバックエンドとして動作しますが、それをスムースに動作させるためにはクライアントサイドに高機能なフレームワークが必要です。Wakanda Frameworkはサーバーと通信を行うデータプロバイダー、ブラウザー上でフロントエンドを担当するインターフェースウィジェット、そしてそれらの中間にあるデータソースレイヤーから構成されます。

 

 

ライセンスおよび料金

4D Mobileの価格はサーバー・ライセンスと追加の4D Mobile Clientセッションをベースにしてます。(2クライアント・セッションは含まれています。)4D Mobile Server Expansionページで詳細をご覧ください。

 

4D Mobile Server Expansion